途すがら

クロスステッチの記録帳。

July 2011

Vierlande & Vierlande sampler (1/2) クロスステッチ・サンプラーの背景

Vierlandeのアンティーク・クロスステッチ・サンプラーに関心があり、Vierlandeについてまとめました。
断片的なメモや資料を整頓して、自分自身の理解を深めるために書いています。
先ずは、周辺予備知識から。サンプラーの話は次回になります。

 できる限り正確に書くよう努めていますが、私の勘違いや理解不足もあると思います。
 情報を得られる資料は、ドイツ語や英語がほとんどなのに対して、
 私の英語力は心もとなく、さらに肝心のドイツ語はてんで頼りにならないレベルです。
 手持ちの資料を満足に読みこなせていません。
 読まれる際は、こういった諸事情を心に留めていただければと思います。

=Vierlande(フィアランデ)=
ドイツの地域名。Hamburg(ハンブルク)の東南を占めるBergedorf(ベルゲドルフ)区内に位置する。
昔も今も農作物の栽培が盛んな地域。エルベ川沿い。
歴史上、統治者の入れ替わりが何度かあり、特にサンプラーが盛んにステッチされた時代には、
ハンブルクとLubeck(リューベック)の共同統治下にあった。
ハンブルク単独の統治下になったのは1868年。
  参考⇒ドイツ語Wikipedia "Vierlande"の項目へ
Index
・名前の由来
・人々の暮らしと仕事 (1830年頃)
・Vierlande 簡易単語帳

続きを読む

過去作: "Museum Celle sampler 1826" / Vierlande sampler


Designer: permin of copenhagen
Fabric: Permin(Wichelt) 40ct Natural Brown Undyed
Threads: NPIS - color#852, #227
283W×333H, 1over2

このアンティーク復刻サンプラーに惹かれてステッチを始めました。
今も変わらず愛着を感じているデザインです。
ある程度上達してから刺そうと決めていました。
ステッチャーになって3年目、2008年に刺し初めて同年に完成。
完成年とイニシャルを、最下部の中央にover1で刺しました。
Vierlande復刻サンプラー1作目。

続きを読む

ごあいさつ

はじめまして。こんにちは。ナツシマ (Natsushima) と申します。

趣味でクロスステッチを楽しんでいます。
情報の整頓やステッチの記録をしようと思い、ブログを始めることにしました。
ステッチを始めたのは2005年の8月から。もうすぐ丸6年になります。

いま関心を寄せているのは、サンプラー、単色刺し、over1。
特にアンティークのVierlande samplerに魅了されてステッチを続けています。

心躍る事柄に焦点を合わせながら、気ままなペースで綴ります。
どうぞよろしく。