お店2軒から、と通販1件。

先週の土曜に、大阪は南久宝寺町の問屋街へ行ってきました。
左: 日本紐釦(ニホン チューコー)本館にて。
・キルト芯(厚手・広幅、ドミットタイプ、KSP-120NP)
125cm×150cm。これで当分困らない、というよりも一生困らない(困る??)ような気も。
卸値の激安さを取るか、割高でも必要量に絞るかの判断を誤りました。
ここで飛びつかず、他店で探して少量に抑えた方が賢明だったと思います。反省。
以前は切り売りでロールの幅×10cm分を買ったため、商品名も厚みも分からない状態でした。
手持ち分が尽きて、買い足そうにも近所に手芸店はなし。残りの現物を店員さんに見せて相談しました。
これがお店で扱っていた最小単位。じゃんぼ。なんぼ? ほぼ五掛け。
・ビーズ(トーホー、丸小、No.222)
先日買った赤い布に合わせました。いいなと思った色は金属色(銅ラスター)。
指定は、Mill Hillの Frosted Seed Beadsです。
ネット通販で色を合わせるのは難しいと思い、TOHOのものに置き換えています。
サイズ互換の参考 ⇒ 「ドヰ手芸」 Mill Hill:ミルヒルビーズ(Glass Beads)

右上: クラフトショップ ヒント (日本紐釦の西隣)にて。
・リボン(濃紺色)
青い糸とリネンに合わせました。クジャクの椅子用。

右下: Hand Dyed Fibers より。注文から約10日で到着。
・糸×6、リボン×1(Perfect Red 6217)
・ペーパーリネン ※商品一覧から取り除かれてしまったようです。
糸とリボン、期待していた通りのパーフェクトな赤色が届きました。嬉しい。
糸1巻は、8.7ヤード(6本撚り)。数年前に買ったものはカセ状で、1束 約5ヤード(6本撚り)でした。
ペーパーリネンは、以前から気になっていたもの。この機についで買い。
紙のように折ることができる布なのだそう。切っても端がほつれないよう加工されています。

- 計画中のQuaker用材料 -
集まってきました。いましばらくは観賞用